読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生ゆっくり生きたい

気分障害と日々の生活について書いていきます

パニック

今日は嫌なことがあり、途中から少しパニックに陥っていました

手は震えるし行動も スムーズにできない

途中でデパス飲めばよかったんだろうけどなんか嫌で今の時間まで我慢して家についてから飲みました

今ブログをうっていてもやっぱり変な感じです。

いつもより文字を間違えて打ち込んで→消す→を繰り返すから普段よりブログに時間がかかります

気持ち悪いほど間違える

 

 

自分が自分でないような、ふわふわした感じ

 

 

以前もこんなことあったっけな

 

 

4、5年前が一番酷かった

そのときはもう何をしていても手は震えるわ異常に常に緊張しっぱなしで

手の震えが恥ずかしいと思えば思うほど気になっていました

その後一時期はよくなったがやはり

ストレスがかかると手の震えが出るようになるようになっていました

 

最近はほとんどなかったので、久しぶりに来て「また来たか」と言う感じです

 

 

次病院行ったら聞いてみようかな

手の震えについて

 

精神疾患にかかってないような人たちはストレスが重なった時、こういった症状は出ないのでしょうか?

 

 

 

病気のせいなのかなんなのかわかりませんが今日は神経が高ぶっている感じがするので強制的に睡眠薬で眠らせてもらいます

 

 

 

私はさ、睡眠薬や安定剤のよさを知ってしまったからもう一生こういった薬から離れられないんじないかと思う

 

ストレスかかったら安定剤、

少しでも眠れなさそうだったら睡眠薬

 

 

薬を飲み続けていることに関して

やっぱり少しは自己嫌悪になるけれど、

もう諦めの境地でいます

 

 

 

別に飲んでいても誰にも迷惑はかけていないし

それでいて少しでも楽になるんだとしたら

今はしょうがない、と思っています

 

だって他に変わるものがないから。

 

たった30分で気分を安定させ、

高ぶった神経を落ち着かせ、

緊張で凝り固まったからだの筋肉を緩めてくれる

 

こんな変わりのものなんてあるのでしょうか?(法律に違反しない限りのもので)

それが見つからない限りはずっと飲み続けていくと思います

 

 

私、今思うと本当に覚醒剤大麻に走らないでよかったと思います

 

こうやって精神病院が気軽に通えるため、

違法なことをしなくてもなんとか生きて行けるのです

 

 

ネットで薬のことをいろいろと調べていると

リタリンという薬がかなり気分をあげてくれるみたいですが、数年前に乱用する人が増えたために規制が入り、

今はナルコプレシーという病名がついた方にしか処方出来なくなったみたいです

(規制かかる前にちょっと試してみたかったな)

 

睡眠薬もここ数年で規制が入り、

多剤処方を防ぐ目的として何種類も同時に処方することは出来なくなったよう

二種類までになったんだと確か記憶している

 

 

睡眠薬の規制についてはいいと思うけど

 

 

他の薬は規制したりすることはやめてほしいと節に願う