読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生ゆっくり生きたい

気分障害と日々の生活について書いていきます

はじめまして

私は20代女です

二年ほど前から気分変調症にかかっており、

現在も通院しながら仕事をしています。

 

友達は少しいますが、中々精神的なことは話せずここまで来ました。

 

同じ病気の方、精神的な病気を抱えている方、そのご家族の方、などとお話や情報交換、交流できたらいいな、と思いこのblogを始めました。

 

今日はお薬やこれまでの病気ことについて書きたいと思います。

精神科に初めてかかったのは18才の春。。。

幻聴や妄想があり、自殺未遂もあったため、母親に付き添い精神科にかかりました。

初診で出された薬はデパケンセロクエルでした。頭がぼーっとして仕事や他のことができなくなったため勝手に飲むのをやめ、通院もこの一回だけでした。

 

今思えばここできちんと通院、お薬で治療していたら、、

後々ひどいことにならなかったかもしれません。しかしこのときは精神科にかかるのも自分自信で認められなく、処方にも不信感を持っており、通院は恥ずかしく思っていたので通院は無理でした。

 

次に続く。。。